日々の出来事をつらつらと不定期更新.....。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣堀か!

ハイハイハイ!モーターの話題に喰いついていると
「やっぱあそこはモーターいじってんなー」とか
「着磁最高」とか言われますのでほどほどに(苦笑)

※ARSのレースはジェントルマンシップに則ってやっております。



しかし、出来る範囲で最大限の努力をするってのはモータースポーツでは当たり前なんですよね。
レーオンにものすごいいい例えがあったんですが

トラベリングってなんぞや」って聞かれたときに
「ボール持ったまま3歩以上歩いちゃいけない」
「ボール持ったまま2歩まであるける」
この考え方の違いで勝敗は決まっているような気がします。

文句言う前にまずレギュレーションを読み解く、出来る範囲で動く、試す。
楽してイコールコンディションとかいい条件引き出せるのは政治力のある人と国だけです。
オリンピック見てればわかるでしょ(苦笑)
ルールをうまく利用した方がより強くなれるって事で。

頑張れニッポン!あれ?なんか違うな。
俺はミニッツカップにはとんと興味がないんですが色々見ててそう思ったしだいであります。

「無加工使用に限る」ってのを
「開封してポン付け」ととるか
「ならしはOK」ととるか
「叩く、曲げる、あんなことしたりは加工だけどこれは加工じゃない」ってとるかは考え方ですよね。

多分その辺頑張ってる人はあんまり文句も言わないし、そういうの興味も無い人は文句はもともとなく楽しんでいるわけで・・・中途半端に勝ちたい人ほど色々言いたくなっちゃうわけですよ(苦笑)

こんなのどの世界でもそうですが「勝ちたかったらレギュ研究しろー!」って事ですね。




釣堀:
天然の池沼や人工の池などに魚を放し、料金を取って釣らせる所。
あることない事書いて人を釣ってはいけません!

R0062306.jpg

しかし工事の風景をこの前延々と見ていたのですが結構魚いるのね・・・
そんななか1-2匹しか釣れなかった俺とslowdown氏って(T_T)



最近話題のトヨタ
読み解く力と政治力が薄いから負けた。タンク弄る前に他にやる事あったのに撤退。
で、ハゲタカにたかられて勝てるマシンも全部とられて「逃げた」って事だけが歴史に残るわけです。

ルマンでも「続けていれば、やめなければ勝てた」とドライバーの関谷氏が言っています。
同じ轍をもう一度F1で踏んでしまったトヨタ・・・残念ですね。

世界中に工場があって様々なスタッフが働いているグローバルな企業の士気高揚とイメージアップの為に
始めたはずなのに全部マイナスで撤退は勿体無さ過ぎます。


、、、携帯で更新してたらバッテリーが終わりました。

コメント一覧

ARSのナイトレースに出ている人のモーターか
金曜のエキスパートクラスに限ってはレース後、回転数と中身がいじられていないかのチェックをしているから慣らし以外の事は出来ないんだよね
レース日に来た事のない人はいろいろ想像するかもしれないけど

あ…地元だ…

あそこの釣り堀は数回行きましたが一匹も釣れたことないです…orz

おっと、もうすぐその釣堀が見えてくるぞ(笑)

あれ?工事中なの?
まさか閉店じゃないよね~
この釣り堀も面白かったね♪
もう一回行きて~なぁ( ̄▽ ̄)

>ホワイティさん
憶測で話してるのはイクナイですねー。
>もっこす君
どうせ君の土地だろ!
>MR.ブラウン
昔はここでつり大会の後ARSだったさ。
>ヨ○ノさん
護岸工事よ。
今一番端に全部魚移してるから魚影濃いぞー(やってないけど)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://greenlab.blog85.fc2.com/tb.php/225-b02a2b2c

 | HOME | 

Calendar

09 « 2017/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

道楽旅人

Author:道楽旅人

-今日の一言-

ミニッツ用リフェだって、、、充電器どうすんの?



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。